さてあしたは父の日



Choji's House!でお待ちしております♪


今日の河北新報(新聞)に

テレビや新聞は昨日のサッカー日本代表の勝利〜に沸いていますが、仙台を中心とした東北地方の新聞「河北新報」に、6/20発売のニューシングル「花火の街・大曲〜オーラリーオー〜」のことが紹介されています。

≫記事内容

現地大曲の人たちといっしょに、100年の花火大会を盛り上げるべくさまざまな準備しています。…前々夜祭からあります!(キャンペーン情報など)なので8月は後半から北へ向かいますが、リリースライブは横浜です〜今週日曜の父の日は「Welcome to Choji's House!」へ。シングル収録の3曲を全部歌います!


タワーレコード横浜モアーズ店発売延期のお知らせ:
Choji関連のCDを取り扱ってくれている「タワーレコード横浜モアーズ店」ですが(※他店での取扱はありません)、今回のシングルの発売が、発売日の20日に間に合わなくなりそうです。取扱いが決まったらここでもまたお知らせします。ライブに来れる人はぜひ会場でお求めください!ネット販売は>
CD&グッズ販売のツキオンレコード


リリースライブ≫

『Welcome to Choji's House! vol.29』
〜お父さんにお昼からビールを〜
日時:6/20(日) 12:00OPEN/12:30START(〜15:00頃まで)
場所:横浜サムズアップ(横浜駅西口相鉄ムービル3F レストランライブハウス)
料金:前売(予約)2000円/当日2500円
※小学生はそれぞれ1000円引き(未就学児無料)
予約フォーム

Chojiライブスケジュール


新曲と、6/20のChoji's House!の詳細



佐渡は安養寺滞在の10日間に、この景色の下で、一曲作りました。滞在最終日のライブで現地にて披露したものですが、6/20のChoji's House!で演奏しようと思います。



歌詞は、泊まっていた公民館にあった黒板に書きました。小さくて見えないかもしれないですが、20日の披露を楽しみにしていてください。

まもなくリハに入ります。予約、どしどしお待ちしています!


詳細>
●6/20(日)『Welcome to Choji's House! vol.29』
〜父の日 SPECIAL お父さんにお昼からビールを〜
場所:横浜 THUMBS UP
(横浜駅みなみ西口徒歩5分/相鉄ムービル3F 045-314-8705)
時間:OPEN 12:00 / START 12:30
料金:前売¥2000 / 当日¥2500
メンバー:YASKI(Bass), Chie Miyoshi(Accordion), Kouichi Hida(Drums)
☆THUMBS UP 父の日 SPECIAL MENU !!
★ニューシングル『花火の街・大曲 〜オーラリーオー〜』発売!

予約フォーム


ぜひお父さんの接待に家族で。または昼間はお仲間とでも。ゆっくりご飯食べながらChojiソングを聞きに来てください。サムズアップの父の日スペシャルメニューもたのしみです♪

告知〜明日は横浜開港祭で

今年はパシフィコ横浜前、円形広場にできた「エコキッズパーク」という会場で出演します。水道局をはじめ、いくつかのブースの出展、小学生のための青空教室などがあるそうです。…開港記念日は横浜市の学校はお休みなんです。ライブは*12:30〜13:00。天気もよさそうなので、ぜひおでかけください。夜はもちろん開港祭花火です。

告知〜レディオ湘南

今日は恵比寿シャンブルクレールにSONOROUSのライブを見に行ってきました。なかなかいいライブでした。自分も早くこっちで歌いたくなってしまいました。帰り道にはなぜか旅の先々のことを思い出していました。旅の後遺症というのがあるのかもしれません。みなさん元気かな。。

さて、安養寺の滝の話の途中でしたが、明日のラジオ出演の告知です。湘南地域のFMですが、ネットとかでも聴けるのでしょうか?海の風を感じてきます。

◆5/30(日)レディオ湘南[FM]『湘南Happiness Sunday』
時間:14:00〜17:00(出演は15:05〜15:30頃)
レディオ湘南(83.1MHz)

BBSお返事

なんとなくネット見てて、「元SMAPの森選手、オートG1制覇!」というニュース。かっこいいですね、こうゆうの。>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090128-00000084-mai-spo

<BBSのお返事>
>宇都宮太郎さん、「僕の名を呼んで」は、今のところCDにはなっていないんです。でもうれしいです。ララスクエアで流れてるんですね。コマーシャルソングですが、声がたくさんあがればCDになったらいいなと思っています。

>イッコさん、さすが早い。やっぱり話題の本なんですね。講演もとてもおもしろかったですよ。話にくぎづけでした。


トップページはこちら>
http://choji.jp

代官山のライブは水曜です。

すみません、昨日のブログの修正です。代官山のライブは水曜でした!

●11/12(水)代官山 晴れたら空に豆まいて 03-5456-8880
時間:18:00open/18:30start
料金:前売¥2000/当日¥2500(共にドリンク代別)
出演:逢坂泰精, 伊東和哉, Choji, 竹上久美子, 齊藤さっこ
5組中4番目(20:30頃)出演

お仕事帰りにでも、お待ちしてます!

http://choji.jp

Chojiの歌朗読劇。。

木曜には、「はまどま」という場所で、毎月行われる神奈川産野菜をたのしく食べる会がありました。僕自身はひさしぶりにおじゃましたんですが、外から覗くと、景気のいいお店のように、わいわいとにぎわっていました。そしてその会ではいつもごはんを食べた後に、そこへ集まる人たちでできた「はまどま一座」なる一座のお芝居があります。今回のはまどま一座の演目は、僕Chojiの歌の朗読劇、という試みだったので、たのしみにして行ったわけです。一座のメンバーが一人ずつ、またはみんなで、ときにかけ合いながら、僕のいくつもの歌を、朗読してくれました。「日常」「心の森」「今日はいい日」「地下鉄から上がると外は真っ暗で」「未来のたね」「夏の思い出」。目の前で聞いていると少し照れくさかったですが、自分が歌う歌を誰かが表現してくれる感覚は、別の新しい物語のようにも聞こえて、とても新鮮でした。そして、最後に誰かが持ってきたキーボードが用意され、僕が呼び出され、みんなで「・・・いつもそばに」を歌ったのでした。ちょっとびっくりしたけど、とても楽しかったです。その後は、ビール飲み飲み深夜まで、みんなで合唱の練習をしました。今度またちょっとした発表があるんです。音楽って楽しい。はまどまのみなさん、ありがとう!



<BBSお返事>
>イッコさん、米も松阪牛もうまかったですよ。下駄は僕はたまに履くので、得意分野だったんですね。はい、一等賞はうれしかったですよ〜。
>アコさん、aveのバースデーライブは楽しかったですね〜。長かったけど。(笑)CDもありがとうございます!はい、またすぐ行きますよ、福島!
>かっちゃん、わぉ〜、楽しかったですね!エア楽譜にはまる三好さんに、はまりました。(笑)飲みいきたいゼ〜。次回の練習もよろしくです!


さて、来週火曜(12日)は代官山「晴れたら空に豆まいて」でライブです。出番はちょっと遅めですが、よかったら寄ってくださいね。一人弾き語りです。出番以外のときはたぶん座ってビールでも飲んでるので、声かけてくださいね。予約などもお待ちしてます!

メインページはこちら>
http://choji.jp


桐ゲタマラソンの盾と隕石の話



さて、夕べ遅くに横浜へ戻りました。そのまま車は車検に入り、車屋さんには毎度のこと、走行距離にびっくりされました。写真は桐ゲタマラソン男子一般の部、優勝の盾と、副賞の米です。(ちなみに米は10キロを二つでした。先日の報告ではちょっとオーバーに言っちゃいましたね。)西会津は来年のお盆にそのさらに奥深い「奥川」というところで地域興しに歌を歌う予定で、何度か通っているところです。前回紹介してもらった西尾桐材店の西尾さんに、とてもいい柾目の下駄を用意してもらい、それを履いて5キロ走り、思いがけず優勝しました。西尾さんは、桐の切り出しから、加工まで全て自分の手で行う、西会津のラスト桐下駄職人さんです。下駄や桐細工に興味のある人はぜひ一度西会津で訪ねてみてくださいね。

さて、ラジオの出演を追え、東北道を東京方面へ向かっている昨日(4日)の午後7時半頃、ちょうど、西那須野塩原あたりを走っているときでしたが、目の前の空に異常に大きく光る星が南から北へおよそ3秒間くらい、強い閃光を上げて流れ、燃え尽きるかのように消えました。そして消えた後には煙が立っていました。生まれて初めて見た現象で、流れ星よりもうんと近い距離、煙が上がったことを考えると大気圏の中へ落ちた隕石かと予想してるんです。誰か同じ時間に空を見ていた人、見た人いませんか?もしいたらぜひ知らせてください!

最後まで思いがけないことがたくさんのツアーでした。そうそう、福島でかけつけたaveのバースデーライブ。aveらしいにぎやかな一夜でした。30歳おめでとう。これからもよろしくね。


<BBSお返事>
>BellFarm Staffさん、書き込みありがとうございます!親戚が多いこともあって(笑)、なんとなく触れ合いのライブでした。楽しかったです!はい、また呼んでもらえるのを楽しみにしてます。メンバーにも伝えておきますね。
>イッコさん、僕の下駄マラソンの優勝も、イッコさんの元気の元になればうれしいですよ。(笑)そうですね、風邪ひかず、いいライブ続けられるよう、ガンバリマス。
>和田恵秀さん、書き込みありがとうございます、ラジオではお世話になりました。本当に思いがけない接点に少し興奮しました。今後ともよろしくです。mixiでもおじゃましてみますね。


ラジ福出演の様子。三重の長島で買ってきた帽子が今ちょっとお気に入りです。右に火曜パーソナリティーの和田恵秀さん。僕が横浜の水を勧めてるところ。(笑)

ちょっと振り返って水源の森合唱団♪

おぉ、一週間も空けてしまいましたが、ちょっと長いお話をします。
合唱団のお話です。

月曜に、10/7のコンサートで「水源の森合唱団」として参加してもらったみんなと、反省会&交流会と題した、(お酒抜きの〜)打ち上げをしてきました。青少年交流センターでオリジナルに編集してもらった、練習から本番までのドキュメントをまとめたDVDを見て、本番の様子に「おぉ〜」などと歓声上げながら、あらためて感想など聞いてみたりしました。今回募集で集まった14名は、中学生、高校生、大学生などと、学校も生活環境もさまざまでしたが、一度はどこかで経験している合唱というものをきっかけにして、一つのステージを目標に、その達成感と、お互いの交流などを楽しめたのがよかったと言ってくれました。

僕自身、9月はじめに山梨県の道志中学校で、音楽の先生に協力をしてもらっての合唱を実現した経験が、だいぶ頼りにはなりましたが、今回のように、一から自分が指導してというのは初めてで、正直不安でもありました。楽譜作りや、パート分けなど技術的なこともそうですが、何より音楽に対しての意識のさまざまなみんなと、どうやって接していったらいいのか、毎回の練習が手探りでした。こんなこと言うと「マジかよ〜」と言われそうですが、僕自身はもともと、みんなで歌ったりとかというのがあんまり好きな方じゃなかったんです。。けど、音楽というのは、届けるだけじゃなく、それを通しての交流に、もう一つの喜びがあったんだ。と、音楽への考え方すら改められてしまいました。

「おもしろい企画だったね」では終わりたくなかったので、演奏するからには、やっぱりお客さんには、歌として感動して欲しかったので、僕自身は楽しむというよりはむしろ必死だったかもしれないです。。それでも、みんなと練習で過ごす時間は、毎回がとても楽しみで、誰かが来れないとなると、一人とても残念がっていました。

「水源の森合唱団も2期3期とやっていけたらいいね!」なんて盛り上がってもいますが、実際、中学生や高校生ってすごく忙しく、塾に、部活に、学校行事にと、たった数回の練習でも、参加するのに、みんな苦労していました。だから、次にやれるのはいつになるか分かりません。でもまたやりたいです。

中学生の男の子たちは、いざ、交流会〜なんてやると、ちょっと退屈そうで、早く体育館でバスケでもしたそうでしたが、彼らとの交流は、本当に新鮮なものでした。大人になったら改めて今回のことを聞いてみたいです。

交流会を終えて、とりあえず一段落な感じですが、ちょっと寂しいので、これからもちょくちょくライブなどで会えたらなと思ってます。年下の友達が一気に増えました。これが今回一番の財産だったかな。


<< | 2/34PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM