かくれんぼ <風と土SLN#6>

年内に完結しようと書いています。第6話はかくれんぼ。筒香(和歌山)の田んぼオブザワールドと同じ年に始めた、宇陀(奈良)の宇陀歌彼岸会(※1年目は「宇陀のお寺でお月見コンサート」)。ここにもテーマ曲が欲しいと思って書いた歌。

 

報恩寺というお寺は、お寺だからこその地元の拠り所であると共に、移住者や旅の人の集う場所でもありました。福島の友人を介して知り合った、吾妻由梨さんの導きでここを訪ねたのはもう7年前。吾妻さん自身も福島から三重へ家族で移ってきて報恩寺に通っていた一人です。

 

土地の人と他所の人。仲間になれたかなと思うと、またどこかへ去ってしまったり。それぞれの境遇やライフスタイルも違う中、そんな出入りの多い身の回りのコミュニティーの中で、心を通わせ繋がっていたいというのは実は儚い思い。少しずつ少しずつ。出会いを重ねながら。

 

 

かくれんぼ

 

月は満ちたか
もういいかい まぁだだよ
雲にかくれて、さぁまだ見えず

 

遠くはなれて
知らぬ思いを
空にたずねて、さぁまだ知れず

 

日々の別れに慣れてゆく
思い出すのは同じ月

 

近づいたのも
思いすごしか
くりかえしては、やがて丸くなる

 

 

Choji『風と土』

オンラインショップ>ツキオンレコード

 

NAGIで紹介されたCDレビュー>

※クリックすると大きくなります

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM