ひさびさの福島ライブにて



10/2は福島市内パセオ通り「光のしずくパセオスペース供廚箸いΔ箸海蹐任離薀ぅ屬任靴拭J‥隋屮薀ぅ屮潺紂璽献奪ウォークラリー」というイベント。横浜の「ジャズプロムナード」みたいな試みなのかな、市内10数か所で同時開催のライブ。お客さんは共通券を持って、2日間自由にお店を移動してライブを見れるというもの。

今年は2回目の開催で、初めて声をかけてもらいました。よく通う福島も、市内でのライブは1年ぶり。馴染みあるのみなさんが会場へ来てくれて、帰省気分のたのしいライブでした。福島という土地では、ミュージシャンやその関係者も先輩後輩を大切に、すごく仲間意識が強いという印象を持っています。そして僕もここへ訪ねてこれまでにたくさんの人と知り合いましたが、何よりもうれしいのは、自分がここ出身だったかなって思えるほど、僕のことも仲間として扱ってくれること。ミュージシャンのaveをはじめ、みんなおもしろいし、この土地には何かウェルカムな雰囲気が漂っています。。

余談ですが福島県の形は横に幅広く、歴史のある“会津”があり、気候のいい“いわき”、ちょっとおしゃれな“郡山”がある中、“福島市”はなかなか定着するイメージがなく…。そんな中、この街の人たちがいろんなことを考えながら(失敗さえも繰り返しながら)街を盛り上げようと努力しているところになんとなく魅かれています。来年は僕の福島との縁も(山形同様)10周年。何かやりたいな…。と考えながら9年間通いなれた東北道を東京へ帰りました。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM