古川「起し太鼓」


予定を変更してまで見に戻って本当によかったです。・・・携帯で思いがけずいい写真が撮れました。。

古川の起し太鼓というのは、国の重要無形文化財にも指定されている祭事ですが、話で聞くのと実際に見るのとでは100倍違いました。やぐらの上に大きな太鼓と12人の男が乗り、そのやぐらを70〜80人(ざっと見た感じ)の男たちが担いで町中を周ります。途中、別のいくつものグループが、付け太鼓と呼ばれる、棒の真ん中に小太鼓を付けたものを担いで、やぐらに向かってきます。至る所でその攻防を繰り広げながら、夜の9時から深夜1時まで、太鼓の音と男たちのかけ声が響いていました。

担ぎ上げ動き出した瞬間には身震いがしました。伝統のある祭りというのは、全ての行いに意味があり、立ち振る舞いに雰囲気があり、本当に格好よかったです。


さて、少し戻ってしまったので、早起きして今は今日のライブ、新潟は直江津へ向かっています。スケジュールにある分としては、今日が『Choji街道北陸編』ファイナルです。なおえつ茶屋はとても楽しみにしていたお店。土地の方々に会うのがたのしみです!




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM